大須賀式 坐骨神経痛改善法【1日5分でできるストレッチ】

2013年06月18日

腰痛原因の判明

[腰痛] ブログ村キーワード

腰痛原因が判明しました。


今日は、整形外科へ行きました。

ドクターにこれまでの経緯を話すと、腰痛や脚の裏側の痺れ、痛みは、「坐骨神経痛」でしょうと言われました。

坐骨神経痛は、椎間板ヘルニアの人がなるのだという。

そこで、レントゲンとMRI検査を受けました。

結果は、見事に椎間板ヘルニアでした。

腰椎の下から3つとも影があり、真ん中の腰椎から椎間板が飛び出していました。

レントゲン写真が、絵に描いたような椎間板ヘルニアだったので、ちょっとショックを受けました。

私もヘルニアのレッテルを貼られたんだと・・・。

ヘルニアに良いと言われる点滴をして、電気治療をしてもらい、シップと漢方薬をいただいて帰りました。

MRI検査は、初めてだったので、超緊張し、心労もあり、家に着いたときは、とっても疲れていました。

電気治療は毎日朝晩いらっしゃいと言われましたが、仕事をしているし、諸々忙しいので無理だと思います。

シップはロキソニンテープで、痛みが和らいだので良かったです。

椎間板ヘルニアは、中々治らないというので、上手につきあっていくしかないそうです。

やっぱり一番は、姿勢が大事だそうです。


あ〜あ、ヘルニアとお友達になっちゃった〜って感じです。。。



タグ:腰痛原因
posted by 腰痛 at 17:49| 腰痛原因
腰痛日記」の先頭へ
yahoo